☆ドラマ

2016年6月17日 (金)

世界一難しい恋。いろいろ。

セカムズ感想ブログいろいろ。

続きを読む "世界一難しい恋。いろいろ。" »

2016年6月 8日 (水)

世界一難しい恋 9話

要所要所にコメディーを締めるセリフと表情がちりばめられててバランスがすこーく絶妙で楽しかった。

続きを読む "世界一難しい恋 9話" »

2016年4月13日 (水)

『世界一難しい恋 ♯1』 初回放送10分拡大

はー面白かった。大野智天才か。

続きを読む "『世界一難しい恋 ♯1』 初回放送10分拡大" »

2014年6月21日 (土)

死神くん最終話

死神くん最終話:ラストは救いという意味では願った未来だけど、ドラマの演出でいくと割と一般向けだったものがあの部分でいっきにオタ向けになった気がしてならないのですよね。部分だけみたらおもしろいのだけど、最後に・・・と思うと終わった後からうーうーと脳内再生。その前の悪魔の佇まいと表情が秀逸だったからこそその後のトーンの変わりように肩透かしをくっらったような微妙な気持ち。んー。なんでだろ。原に割と忠実なドラマって話はどっかでみたんでそうであればいいなー。

と、つらつら書き連ねているけれど全体見たらいいドラマだったと思うー。大野さんはじめキャスト、スタッフお疲れ様でした。

2014年1月 5日 (日)

鍵のかかった部屋SP メモ

F&Fセキュリティショップを
ついでフォロワーさん達とやり取りしての結果メモ

続きを読む "鍵のかかった部屋SP メモ" »

2013年4月24日 (水)

家族ゲーム

はぁ、終わると息つける感じ。
怖いけどみちゃう。
変な感じ。
家族ゲーム。
櫻井翔。

続きを読む "家族ゲーム" »

2012年7月17日 (火)

鍵のかかった部屋 Biu-rayBOX予約した!!(訂正)

DVDに変更しましたw

さんざん悩んだけど、やっぱり欲しい気持ちがね~。

これは買っときなさいと言っているw

ということで、大野さん主演ドラマ

『鍵のかかった部屋』Blu-rayBOX注文してきた~。

7/17注文 Amazon 
2012/10/10発売予定 定価¥29610→¥21722-(27%OFF)予定

続きを読む "鍵のかかった部屋 Biu-rayBOX予約した!!(訂正)" »

2012年5月 4日 (金)

鍵のかかった部屋 第1話~3話感想

楽しみしていたドラマが始まって、第3回まで終了。
思いのほか、ものすごく楽しんでみてる自分がいますw

は~それにしても、大野さんの役者っぷりたるや素敵です。
大野さんであるのだけど、あれはやっぱり榎本径なんですよね。

第3回。前回の予告からの内容でごろごろ転がっていたんですけど。
実物?は威力半端なかったですねw

『榎本さん彼女いますか?』からの反応とか。
最後の『青砥さん、彼氏いますか?』の表情から
『今までドンナコイヲシテキマシタカ?』の棒読みっぷりとか。
あぁ、もうかわいい。それを受けた青砥ちゃんの笑いとか
笑われてすねた感じとか、最後見終わって速攻ちゃぷた打って
10回近くリピッてしまいましたよwはぁ、ばたばたした。

そんな内容と一緒にすっごい力入れてみてるのが、
オープニングのタイトルバック?

榎本・青砥・芹沢が次々現れる中で、
何かしらその回のキーワードが現れてるんですよね~。
全部終わったら、そこだけつないだ映像をひとつ作りたいくらいw
第1話は、ハエかな。第2話はよくわかってないんだけど、テープらしき物・・?
第3話は、飛んできたナイフとドアチェーン、それと16Kの文字
リアルタイムで見てるときは一瞬でほとんど見つけられないから
なんとなくこれかな~と思いながら見て、本編終わった後に戻って探すというw
間違いさがしみたいで、なかなか楽しいです。

そして、あやっぱりあのセリフ量。

黒猫智の+actかな?で、自分が止まることで
周りに迷惑をかけるというか、自分が原因で現場が止まることが怖い
みたいなことを言ってたのかな?それを今回もどの雑誌かで言ってて・・。
あ~プロだなとしみじみ思いながら、それでもドラマ始まってしまえば
関係なく見れてるのが素晴らしいわ~と。

魔王とも、怪物くんとも違うし、お正月のドラマとも違う。
全部本当に違う人に見えるのが素晴らしくて。
毎回録画して、きっちり予告まで入れて残してるけど
DVDかBLのBOX出たら、出た瞬間に予約しそうだな~とか思ってますw
もう誘拐なんてしないとか、怪物くんの映画とかは買ってもないんですけどね(^_^.)

珍しく全部見てるしむしろ何回も見直してしまっている、
自分の中では本当にレアなドラマシリーズになりそうです。

2012年2月23日 (木)

大野さん月9ですって。

まさかの松本さんから、大野さんへの月9バトンタッチ。
月9って聞いた瞬間は、がっつりラブストーリーを期待したんですけど
どうもそのようではないようで。
ラブいちゃ大野さんはみれないみたいだけど、人間役。
それも月9、それも密室謎解きもの。
ということは、普通にいっぱいしゃべるってことですね。

もう楽しみにしてますよ、ほんとに。
テレビも、雑誌もなんやらかんやら。
祭りになる覚悟はしときますw

あ、もちろん相葉さんのも楽しみにしてますね。
しかもこっちも謎解きものですって。

しかし、5人レギュラー3本にドラマ2本、
ぜろに、動物園もあるし。
あ、にのさんの映画撮影もあるんだ。
それをやりながら、24時間テレビの準備もしていくんよね。

みて楽しむ立場だけど、どうかみんな体には気を付けて(>人<)

2012年1月12日 (木)

『もう誘拐なんてしない』 原作本。

最近はもっぱら図書館ユーザー。

去年の年末に予約を出していたのが、やっと順番回ってきたらしく
携帯に、ご用意できましたの連絡。
19:00まで時間があったのでさっそく引き取りに行ってきた。

まだ2,3頁だけど。これ、読みやすそう。
ただドラマとはだいぶん設定が違うのね。
知らんかった。・・違うか。
ドラマがだいぶ変えてるのか。まぁ当然か。ドラマだし。

原作を読むのは大抵どんなものでも、相違があるもんだから
どちらかを好きであればあるほど、期待したらいけんもんだと思っているし
実はそこまでじっくりドラマを見ていたわけでもないので(笑)
ぼちぼち読んでみようと思います。

『もう誘拐なんてしない』 東川篤也 (文芸春秋 2008年) ¥1260-