☆テレビ 嵐にしやがれ

2016年9月15日 (木)

Power of the Paradise 9/14発売

初回限定版を楽天で。切り替えるつもりで店頭予約もしてたら
楽天分キャンセル遅くて発送なってしまったので
50枚目のご祝儀買いで通常盤に変えてもらって買ってきた。

続きを読む "Power of the Paradise 9/14発売" »

2011年10月23日 (日)

演技。+

本番はやっぱりいろんな部分詰めてるし、本気だし。
最初の稽古からするとぐっと変わってるのがすごい。
そんで、にのは上手いんだなぁとしみじみ。
そのうえで、一番いいところを予告で流しちゃう
あの番組のつくりだけはどうにかして欲しい、真剣に。
2011/10/22(土) 23:25:38 ついった書込分


嵐にしやがれ アニキゲスト三谷幸喜な今回。

実はとっても楽しみにしていて、それは演劇というか芝居がテーマになってそうだったから。
最近映画関係雑誌ばかりで、あんまりテレビ雑誌を追ってないから漠然とだったけど。
始まったら期待どうりで、三谷さんも嵐の5人もずいぶん大変なんだろうけど、
まさに即興って感じで進んでいくのがとても楽しくて。
ちょいちょい大野君がだめだしされてたけども、
それを明確にセリフはいいけど違うって言いきって進んでいくのが
最近映画の記事で褒められてる文章しか読んでなかったからなんだかとても新鮮で。

私はお芝居は生や映画で見るのが好きなのだと思っているのだけれど、
それはドラマでもなんでも、テレビだと自分が見てて恥ずかしい~とか、
ぎゃーってなる場面では、ついチャンネルを変えてしまって
周りから苦情を受けてしまうタイプだから。
みるタイミングを好きなように変えられる、録画したものを見るのが
自分にとても合っているのに気付いたのは最近。
しかも、それが増えたからたまにリアルタイムで見てると
それを忘れて早送りボタンをつい押してしまう始末・・。
映画とか、舞台だとそれを見るためにそこにいるのでどうなっても平気なんだけども。

あぁ、またなんか脱線した。

今回ので何が言いたいかというと、私はにのの演技がとても好きだと気づいたということ。
正確に言うと、今回の『何様だ』に代表される・・かどうかはわかんないけど、
あの激情をひとことに詰め込んだ芝居が好きだということ。
正直、全部一緒じゃね?と失礼ながら思っていたのだけど、
今日の番組の内容予告で何回も流されてとても腹が立って、気が付いた。
なんか、あの瞬間を無駄遣いされてるような気分になったんだなぁと。

あわせて他のメンバーとのやり取りみてて、1人だけなんかたたずまいというか、
さらっとそこに存在しちゃってる感が尋常じゃなくて
最初に三谷さんが言わせた『いんじゃない、帰れば』でぞくっときた。
その後も、ほかのメンバーが言われたとおりのセリフ言ってるのに、
にのだけ瞬間で変えてるし、というか自分の言い回しにしてるのとか。

演技派って言われてるのは知ってるし、ファンとしてわかってたつもりだったんだけど
ほんとーに上手なんだなぁと心底思った一時間だったなぁ。

もちろん、自分がお芝居をできるわけでもないし
他のメンバーが上手なのか下手なのかどうかなんてわかんない。
ただ、にののお芝居がとても好きなのに気が付いたというだけを書きたかったエントリかな。

それにしても。
我ながらここだけ読むと確実に、にのさん担当のブログだな。これ。

追記
日曜日電話発売の∞福岡ドームコン特電 だめだった~((+_+))
行ってみたかったなぁ。